金融翻訳者の日記

自営業者として独立して十数年の翻訳者が綴る日々の活動記録と雑感。

生活

皿洗いをしている時(2019年1月)

「お父さんがこれまで私にしてくれたことの中で、最もうれしいことってなんだかわかる?」 昨日の夕食後に唐突に言われた。 「今してくれていること・・・夕食後の皿洗いよ」 きっかけは何だったろう。半年ほど前に妻が体調を崩したことではなかったか。喜ん…

致命的なミス(2018年5月)

*以下は、ある「事件」が起きる前、直後、2時間後の出来事である。あまりにもくだらないので、お忙しい方はスルーを願いたい。 その1.本日は「嫁のいぬ間の」なんとやら、西葛西駅前にある「からし屋」で「背脂たっぶりラーメン」を食べ、ついでに30分以…

自慢せいや!(2018年2月)

(以下は、忙しさから逃れたい一心で書いたくだらない書き込みです。お忙しい方はスルーを・・・) 「できた~!!」 夕食後に何やらスマホをいじっていた息子(大学2年生)が叫んだ。大手予備校K塾(息子が浪人時代に1年すごした予備校)の「模擬試験採点バ…

「あら、ばれちゃった?」(2018年1月)

以下は実にくだらないお話しなので、忙しい方は読んではいけない。このオレ様が必死に仕事をしていると部屋の後ろのドアが開いた。 「お父さん、大変なことに気がついちゃったの・・・」 いかにも不機嫌そうな声で振り返らずに答える私である。 「な、なんだ…

時差ボケ(?)(2017年12月)

今朝気分がいいから髭剃りを当てながら「時をかける少女」の主題歌を鼻歌で歌ってたら、「ウルサい!今何時だと思ってんの!!まだ4時半よ!!!」と怒鳴られ我に返った自分(恥) (後記)今は起きるのが1時間ぐらい遅くなりました。(2021年12月27日)

「どうせバレな(い)」ければいいのか(2017年6月)

「最近 盛んに報道されているので、加計孝太郎氏と安倍首相の関係は承知している」(萩生田官房副長官) 昔の政治家にも国民をバカにした奴はいたはず。そしてそういう奴は淘汰されていた(と信じたい)。 ただ、昔はそれ(国民をバカにしているの)が国民か…

「大学に入って気がついたこと」(スポーツ強豪校に子どもが入るということ⑨)(2016年6月)

昨日、息子(大学1年)は母校のインターハイ予選(団体戦)決勝の応援に行っていた。金曜日にベスト4に残っていた段階で、「明日は一人でも応援に行く」と言っていた。私が帰宅してもう寝ようかなと思った頃に帰宅。「T高校、12年ぶりにインターハイ出場決定…

振り込め詐欺にまつわるお話(2016年1月)

その1:「おばあちゃん、おばあちゃん、助けて・・・・◯◯でお金が100万円どうしても必要になったんだ。・・・このことはお父さんとお母さんには絶対内緒だよ」 という振り込め詐欺が流行るのではないか。 昨日の母を囲んだ親族の新年会で出たお話です。 相…

日記を公開している理由と意味(2015年12月31日)

私のこの日記は自分のために書いています。朝起き抜けに昨日(からこのパソコンを開くまでの直前)に起きた事の中から何かを「切り取って書く」練習。一人でノートにつけるよりは誰かご覧になっている人がいると思うと励みになる、というか他人の目を意識し…

翻訳者は顔がたるむのか?

先日さる方の大変に美しいプロフィール写真を拝見しながら、先日焼肉店で後輩のYと3年ぶりに会ったときに、「鈴木さん、年取りましたね~」と言われたことを思いだした。 「いきなり会って、なんだよその言いぐさは・・・」と幾分ムッとして(思い出したら…

視線の優しさ(2015年10月)

昨日も1日中仕事で一歩も家を出ず。天気も覚えていない。僕の場合周期的にこういう事態に陥るので意識して外に出ないとまずいかも。せめてジョギングぐらいはしないと。 「お父さん、騙されたと思って見てみな」と言われて「マツコの知らない世界 食欲の止ま…

バランスボール

(以下は私から「師匠」へのメールからの引用) 師匠、おはようございます。 お陰様でキーボードは快調、アームレストも手になじんできて相当気持ち良く仕事が 出来ています。 さて。椅子を買いたいんですが、何かお薦めはございますでしょうか? お時間のあ…

自分を変えていく

先週の木曜日。夫婦で散歩中に妻から新たな提案があり。 「色々考えたけど、お父さんの性格考えたら、明日のプチ休み、お父さんは『仕事』と思った方がよいような気がする・・・『休み』だと思うと『仕事しなきゃ』と思うわけでしょ。アタシと出かけて食事し…

「不意の訪問者」(スポーツ強豪校に子どもが入るということ③)(2015年3月)

昨日も1日仕事のあとジョギング、ひと風呂浴びてまた仕事、夕食を採ってさてテレビでも・・・と思ったら(午後8時ぐらいかな)「ピンポーン」次男が帰ってきた。9カ月ぶりに(要するに引退以来初めて)卓球部の3年生と地元のスポーツセンターで卓球をして帰宅…

「PTAも応援団もなかった」(スポーツ強豪校に子どもが入るということ②)(2015年3月)

息子の卒業した高校、明らかに良かったなあと思ったことがあった。それは在学中に保護者間の人間関係に悩まされることが一切なかったという点である。 (1)まず学校のシステム。そもそも学校にPTAがない。保護者会もない。親が集団で教室に入ったのは、入…

スポーツ強豪校に子どもが入るということ①

あまりこういう話は知られていないと思うので、興味本位的なお話を一つ(すべて事実です)。お時間のある方はどうぞ。 某県の卓球名門校私立A学園では、入学前に卓球部入部予定者および保護者向けの説明会がある。「本学の卓球部は、1に卓球2に勉強、3,4…

今朝の恐怖体験(2015年2月)

(以下あまりにも下らないのでお忙しい皆様はスルーしてくださいまし) 先月から我が家は毎朝ゴミを捨てるようになった。朝妻が家中のゴミ箱からメインのゴミ袋にゴミを移して玄関に置き、私が仕事前にマンションのゴミ収集所に持っていくのである。 ここ数…

「忖度するなさせるな」(2015年1月)

サザンの桑田佳祐さんがお詫び状を公開したとのこと。わざわざそんなものを出さなければならないほどいわゆるネトウヨの暴力的圧力が厳しかったのだろうか。勲章に関しては政府からおしかりでもあったか。今の安倍政権なら本人がやらなくても彼の気持ちを忖…

「次男の引退」(スポーツ強豪校に子どもが入るということ⑧)

午後9時半に次男が帰宅。「明日から朝勉、放課後は帰宅が決まった。引退だー」 先週土曜日に引退が決まり、日曜日は自由練習(次男は欠席)。毎年この時期の3年生は次の進路をどうするのか(卓球で行くのか、勉強するのか)を相談する時期で1週間ほどは普段…

4年間ご苦労様(スポーツ強豪校に子どもが入るということ⑦)

インターハイ予選。次男は県大会初戦で敗れた。 9時10分に会場についたら試合が始まっており、9時40分には終わっていた。10時半の東金発で帰ってきました。二人とも何か気抜けのようになってしまい、電車の中でもあまり話さなかった。会場で食べようと思って…

「寂しいナー」(スポーツ強豪校に子どもが入るということ⑥)

関東大会予選の県大会、次男(高3)はまさかの初戦負けだった。親も悔しかったが本人はもっともっと悔しかったに違いない。試合後に先生と話している時にしきりと顔を腕で拭っていたから泣いていたのだろう。帰宅した時にはサバサバしていましたが。U高の他…

「2番手校」の面白さ

昨晩のこと。 「T、全国3位になったらしいよ」「え~うそ!!!」 次男のクラスメートのT君は将棋が趣味で強い。卓球の高体連と同じで将棋も学校単位で登録しないと高校の大会に出られないので先生に頼んで「将棋同好会」を自分で作った。部員は一人である…

「最後の大逆転(?)」(スポーツ強豪校に子どもが入るということ⑤)(2013年12月)

昨日は関東大会。朝から夜まで山梨県甲府市へ次男の学校の応援に行った。次男は団体戦の試合に出たことがない。今回も絶対レギュラー(全日本選手権出場)の3名と2名の1年生ダブルスコンビ(県大会は次男コンビを破ってベスト4)の計5名はすでに決まっている…

「ゴディバ」を知らなかったお話。(2013年4月)

今朝の会話 長男「あ、ゴディバのチョコレートがなんでウチにあるの?」私「お前、ゴディバ知ってんのか?」長男「あたり前だろ、お父さん・・・え、お父さん知らなかったの?」「し、知ってるよ」・・・つい最近(2日前に)知ったんだけどね。 「おい、今日…

「期末試験」(スポーツ強豪校に子どもが入るということ④)(2013年3月)

今日から次男は期末試験(週末を挟んで月曜日まで) 今朝:4時30分に自ら起きる。1時間半勉強。朝食。「う~楽しみ!!」とルンルン気分。 普段:5時45分やっと起きる。「シンド~イ。行きたくねえ~。雪降ってない?」(学校=朝連が休みになるから) 部活…

聞き流す、やり過ごす、なかったことにする(2013年3月)

目の回るような忙しさだった一昨日が終わり、昨日は寝坊。身体もしんどく仕事の能率も上がらないことにいらいらしていた=私。 イライラしている私に気を遣いつつもフラストレーションがたまっていた。しかも次男が試験前で一日中家(居間)で勉強していた(…

本と読書と読み聞かせが大好きなお母さんの物語(2013年12月)

「ウチは家中絵本だらけ。子どもが小さい頃から熱心に絵本を読み聞かせしていたの。私自身も本は大好き。もちろん読み聞かせも大好きで、自分の子どもだけじゃなくて遊びに来た子どもたちにも読み聞かせていたわ。 こどもを本好きにしたいと思ったので夜寝る…

悪い例(2013年2月)

よーし。今日はゆっくり起きて気分もすっきり。ひさしぶりに時間もあるし、今日はゆっくり仕事をしながら半年ぶりに礼武卓球道場の午前クラスに参加するぞ!・・・と思っていたのですが。 以下は今朝本当にあった話。 「朝のテレビ体操」の時。木曜日はラジ…

投資と浪費(2013年1月)

高校生の息子はかなり大きめの弁当を持って行っているのですが、妻は小腹が減った時のおやつとしてコッペパンにマーガリンを挟んだものを2個、ラップで包んで持たせている。それを食べずに(食べる暇がないか、菓子パンを買ってしまって)持って帰ってくるこ…

「体罰について」(桜宮高校バスケットボール部体罰事件を知って)(2013年1月)

小学5年の時の担任はK大学体操部出身のバリバリの先生で、僕は1日に1回は叩かれる(おでこの所を張られる)か、足の太ももの所を蹴られるか、竹刀でで叩かれてた。 札幌オリンピックの開会式の日のことは忘れられない。僕は朝の掃除の時間に友人のNとふざけ…