金融翻訳者の日記

自営業者として独立して十数年の翻訳者が綴る日々の活動記録と雑感。

2022-02-25から1日間の記事一覧

普通の女の子

北京五輪の終了とともに、相方のおおむね4年に1回の『YAWARA』通読もほぼ最終巻まで来たようです。 「もう10数回めなのに、毎回ドキドキしちゃうのよ」「面白いからだろ」「そうじゃなくて、ストーリーを覚えてないの」「へ?」「もちろん、大枠は覚えている…

「これからは『組織に所属しているから賃金が生まれるという仕組みは斧でたたき割られる時代だ』と僕は考えます」:出会った言葉:昨年4年前の今日、FBお友だち限り投稿への書き込みより)(225)

(1)3年前の今日これからは「組織に所属しているから賃金が生まれるという仕組みは斧でたたき割られる時代だ」と僕は考えます。今の年収で自分の仕事の価値を測るのではなく、「なぜこの仕事が自分とこの世に大切なのか」という本質を問うてみてください …