金融翻訳者の日記/A Translator's Ledger

自営業者として独立して十数年の翻訳者が綴る日々の活動記録と雑感。

家族のこと

鈴木曉子の絵画サロン「ベルンの休日」「昼下がり」(2020年12月)

以前は近所の会場でサークルの絵画展に出品していたのですが、コロナ後にできなくなったので妻の描いた絵をネットで公開することにしました。 「ベルンの休日」 昼下がり

鈴木曉子作 水彩画 「わたしとねこ」

鈴木曉子作 水彩画「わたしとねこ」 妻が趣味で描いている絵を時たま掲載します。新作です。

「夫婦で映画の日」に初めて違う映画を観に行きました

昨日は僕たち夫婦の「映画の日」でした。だいたい毎月1度。午前中に家を出て映画を観ると、その後食事に行き、デザートを楽しみ、買い物をして帰る。ここ2年ぐらい続いています。 でも、今回は初めて違う映画を観に行った。 妻は坂本龍一さんの「opus」 www.…

モーサテの「今朝の経済視点」が番組終了直前に移動していた件

テレビ東京のモーサテ(モーニングサテライト)で毎朝最も注目していた「今朝の経済視点」。ゲストがフリップに重要な言葉を手書きで書いて解説してくれる。台本があるのかないのかわからないけれども、その手作り感とライブ感、そして短いけれども深い洞察…

血圧測定器のこと

新しい血圧測定器が来たんですけどね、妻が言うんですよ。「お父さん、そんなに朝晩血圧測んなくてもいいんじゃない?」「いやいや、朝と晩にちゃんと記録してその日の活動を調整するのはとても大事なんだよ」「ほんとかしら~」「ホントホント。だってさ、…

「いい夫婦」の日

夕食後の皿洗いは僕の仕事で、もう5年以上続けている。昨晩はこんなことがあった。(僕が皿洗いをする横で、妻は洗った食器類を拭いて片づけていた) 「今日はさ、〇〇さんと小石川植物園に言ったんだ~」「ふ~ん」「で、帰りに日本一美味しいことで有名な…

息子のボーナス

昨日は息子のボーナス支給日。 始業時間直後に「ちゃんと入ってました!」と言いやがるから、 「オッシャーーーーーー!ごっつぁんです」 と答えたら「でへへへへ・・・」との返事。 夕方になったら家にいないので、 「あれ、Kは?」「今日はボーナスが出た…

Family Feast on Father's Day

Yesterday, my family of three (my eldest son was absent due to some errands) dined at Royal Host, one of the premier family restaurant chains in Japan. It had been a decade since we last had a family meal at a family restaurant, or specifi…

「父の日」の食事会

昨日は家族3人(長男は所要で欠席)でロイヤルホストで食事会。ロイヤルホスト、というかファミレスで家族の食事会は10年ぶりだったが、食事が終わると次男が「ではここは僕が払います」と伝票を取った。「え、なんで?」「だって、父の日じゃん」。 ここ数…

父の日

今朝、洗面所で「おはよう」と言ってすれ違いざま、「お父さん、いつもありがとうね」と言われて今日が父の日だということを思い出しました。 僕は家庭平和のために、妻の誕生日と母の日だけはスケジュールに何度もリマインドを入れて忘れないようにしていま…

Father's Day

This morning, as I crossed paths with my wife in the bathroom(washroom), she greeted me with "Good morning," then casually added, "Thank you for everything, dear." It was at that moment that I remembered it was Father's Day. To maintain ha…

男がピカピカの「膝」でいられた(?)時代

昨日のBS TBSは沢田研二さんの特集番組で、タイガース時代からの歌を時代順に放送(当時の録画、しかもフルコーラス)をやっていた。 「あ~沢田研二って歌がどんどんうまくなっていったんだ~」と言ったら「山口百恵さんもそうだったわね」と妻。「・・・っ…

「巨人の星」と「アタックNo.1」

「諸悪の根源は『巨人の星』だと思うのよね~あたし」 WBCのドキュメンタリー映画が今日公開だ、という話に始まってプロ野球選手の故障から学校の部活での体罰なんて話に移った時に妻がこう言い放った。 「あのアニメ、お父さんが大好きなの知ってるけど、あ…

好きなことを仕事にできた幸運

今朝の朝食時の会話: 「おれさ、今日丸善に行ってくるかも」「わかった。何か買うの?」「うん、TOEFLのテキストをね。丸善はそろっているから。大手町よりも日本橋の方がいろいろありそうなので、日本橋にしようかな」「お父さん、TOEFL受けるの?あれ、数…

「基礎英語」を続けた理由(2)

「お父さん、大変よ!」「ど、どうした!?」「『基礎英語2』の読物教材、一気に簡単になってる!」「たしか、『基礎英語1』の教材は高校生にも厳しい内容だって言ってたよな」「仮定法から関係代名詞、関係副詞まであったし、内容だって『痴人の愛』とか『…

「基礎英語」を続けた理由

「お父さん、あたし完走したよ。『基礎英語1』を全部」。 実はラジオ放送は3月24日(金)に終わっているのだが、スマホ版は1週間後の今日(3月31日)が最終日なのだ。 「そりゃすごいね。去年の4月から1年間か~」 「違うの。5月から。『カムカムエヴリバデ…

冷蔵庫は家の写し絵

「冷蔵庫って家の縮図だと思う」 今朝の朝食中に妻が言った。 「え、それって誰かが言ってたの?」 「あたしの持論・・・て言うか、家事をまじめにやっている人だったらだれでもわかっていると思う。 「冷蔵庫の中がきちんと整理されているお宅は、家の中が…

ラブストーリー

以下は、昨晩、あるドラマを2回(3回後れで)見た後の会話である。 「しっかしさ、紬(川口春奈)は想(目黒蓮)と会うことを弟には言ったのに、なんで湊斗(鈴鹿央士)には言わなかったわけ?」 「そうよね~」 「やましいところがないんだったら、過去のこ…

「カレー」

「いったい、いつから痛くなったのかなあ」 実は昨日腰が痛くなった。普通は「きっかけ」がわかるものだが(その最たるものはギックリ腰)、昨日はいつの間にか痛くなっていて夕方シップを貼った。 「それはお父さんカレーよ」「え、カレー?」「加齢よ。加…

「夏休み」

「お父さん、夏休み、いつ取るの?」「あ、忘れてた」「・・・これだよ」「あの~」「もういいです」 局面打開を図ってこう言ってみた。 「あ、そうそう、今気がついたんだけどさ。来週俺4回目の接種じゃん」「そうね」「友人のKとかMとかの話によると、副反…

子どもから「マスクしてない!」と糾弾(?)された話

昨日のお昼頃のこと。 雨の中、マスクをせずに傘を差して歩いていると、どこからか「あ、マスクしてない!」の声が。女の子と思われる。 あれ?と思って周囲を見てもだれもいない。すると 「おかあさん、あのおじさんマスクしてない!!!」 と二車線の道路…

「20円」(翻訳単価の話ではありません、念のため)(2022年6月13日)

昨晩母から電話あり。 「あんたね、〇〇信金は今夏のキャンペーンやってて、定期の金利が15倍とか20倍になってるわよ。あたし昨日気がついて預け替えたのよ」「あ~そうですか」「5年ぐらい前に、あんたにあそこを紹介してキャンペーン預金したわよね」「あ…

「母の日」あれこれ

「母の日」前後にこれまでいろいろな書き込みをフェイスブックにしてきました。それをまとめてみた。 (1)2013年5月9日(木):「母の日」3日前そうだ。皆さん(特に男性の皆さん)、今度の日曜日は母の日ですぞ。僕は毎年前日までは覚えているんだが当日…

Come Comeロスで「ちりとてちん」を見る。

Come Comeロスになった我が相方は昨日、突然「ちりとてちん」を見始めた。 「ちりとてちん」は放映時こそ視聴率が伸びなかったそうですが、再放送を重ねるにつれ人気が急上昇。「カーネーション」が現れるまで我が家では「朝ドラナンバー1」の地位を確立し…

長寿銭

昨日は、先週亡くなった妻の祖母の葬儀だった。 介護施設に入って4年。享年105歳の大往生だったので、参集者は(妻の母を含む)娘たち4姉妹と親族のみ30名ほど。ひ孫は、妻と妻の妹の子どもたちだけが参列した。 悲しみの中にもどこかホッとした、落ち着いた…

普通の女の子(2022年2月25日)

北京五輪の終了とともに、相方のおおむね4年に1回の『YAWARA』通読もほぼ最終巻まで来たようです。 「もう10数回めなのに、毎回ドキドキしちゃうのよ」「面白いからだろ」「そうじゃなくて、ストーリーを覚えてないの」「へ?」「もちろん、大枠は覚えている…

日本経済新聞はスポーツ面も「日経的」

「日経新聞の方がA新聞よりよっぽどいいわ」 昨日午前中に居間を通りかかると、珍しく日経を開いていた妻がこう言った。 「日経新聞は事実と分析を冷静に、淡々と伝えるのよ。それに比べると、A新聞はものすごーく情緒的。記者の感動とか落胆を薄っぺらい表…

パウンドケーキ

昨日のお昼休みのこと。 (冷蔵庫をのぞきこみながら)「おかあさーん、Yさんからいただいたパウンドケーキ、一切れいただいてもよろしいでしょうか?」 (断っておくが「いただいた」のは僕である) 「・・・・・」 (あれ、やっぱまずかったかな) 「おか…

「お兄ちゃん」先生:戸惑いと発見(2021年11月30日)

「鈴木さ~ん、中にお入り下さい」。 今日の午前中、行きつけの医師から紹介状を書いてもらって出向いた総合病院(家から徒歩で行けるほど近い)で名前を呼ばれて向き合った初対面の医師の第一印象は、 若い。 ということだった。 しかも「嵐」の二宮君みた…

洗濯物

「おとうさ~ん、洗濯物取り込んでくれる~?」「は~い」と片付けながらつい「めんどくせーなー」と言ったら「お父さん、お父さんが面倒くさいことは私も面倒なのよ」と言われてぐうの音も出なかった。