金融翻訳者の日記

自営業者として独立して十数年の翻訳者が綴る日々の活動記録と雑感。

同調圧力

「お父さんって同調圧力に屈しにくいタイプよね」
「ああ、そうかも。むしろ嫌いだなあ」
「世間の圧力なんて気にしないもんね。自分は自分だよね」
「まあな」
(・・・この文脈は俺を持ち上げる方向だと思っていたんだが)
「そもそもお父さん、世間はどう考えているかなんて気にしないもんね、ていうか気がつかないっていうか・・・空気が読めないっていうか・・・鈍感っていうか・・・」
(な~んか雲行きが・・・)
「だってお父さん、他人に気遣いのできない人だから」
「・・・」