金融翻訳者の日記

自営業者として独立して十数年の翻訳者が綴る日々の活動記録と雑感。

マスクの着け方、外し方

マスクが日常化して2年と数カ月。

最初は、「鼻だけ出している人はみっともない」という意見がちらほらありましたね。マスクをしているけれど鼻だけだしているのは、中年以上の男性だけだったような気がする。
今は変わってきたような。

そのうち、マスクはしているけれど口まで出して歩いている人々も。1~2年前なら、「何のためにマスクしてるの?」と思ったけれど、最近はそういう事情もあり得ることが判ってきて寛容度が高くなり、時には自分がそうすることも。

ここ数カ月は、腕にマスクを巻いている(?)人もかなり見かけます。今日は片耳だけにマスクをして(つまり事実上外して)自動車を運転している人もみた。

マスクにアクセサリーは一時期流行ったように思ったけれど最近見かけないのは僕の錯覚かな?