金融翻訳者の日記

自営業者として独立して十数年の翻訳者が綴る日々の活動記録と雑感。

2つの「責任」(くたばれクソ忖度②)

責任に2種類ある。①自分のなすべき職務を逃げずに最後までやり遂げること。②起きてしまった失敗の原因を究明して周囲にきちんと説明し、報いを受けること。前者がresponsibility、後者がacccountabilityに近いのではないか。西村さん(および他の閣僚)に必要なのは②であって①ではない。無能か無責任か、あるいはそのどちらかで①を果たせなかったんだから。

こんなことは当たり前のことなのに政権内部でそれを言える人がいない。まさにクソ忖度の世界だ。くたばれクソ忖度。