金融翻訳者の日記

自営業者として独立して十数年の翻訳者が綴る日々の活動記録と雑感。

仕事の連絡にメールが使われなかった理由(2017年10月)

先日、まったく知らない方から(しかも個人名)メッセージが来たので「なんだろ~」と思ったら、仕事の話だった。

何でわざわざメッセンジャー使うのかなあ、メールしてくりゃいいのに・・・と思いつつそこからお互いにメールアドレスを交換して・・・今度打ち合わせ・・・という流れの中で(当然のことながら)わかったこと、それは、先方は僕の名前以外の連絡方法を知らなかったってことだ!

考えてみれば当たり前なんだけど、要するにメールアドレス分からなくても名前だけでつなげようとするという行為があり得るのですね。住所知らなくてもアマゾン等を通じて年賀状送れるのとおんなじなんだ。
そのことを今回初めて認識した。