金融翻訳者の日記

自営業者として独立して十数年の翻訳者が綴る日々の活動記録と雑感。

翻訳ストレッチの効果

出会った言葉:
① 小さなことを多く積み重ねることが、とんでもないところへ行くただひとつの道
② 人より頑張ることなんてとてもできない。あくまでもはかりは自分の中にある。それで自分なりに、そのはかりを使いながら、自分の限界を見ながら、ちょっと超えていく、ということを繰り返していく。そうするといつの日か、こんな状態になっているんだ

(丹羽 政善著『イチローフィールド 野球を超えた人生哲学』日本経済新聞出版、Kindle ①はNo.786、②はNo.1779)

翻訳力というか語学力って目に見えて上達するものではないと思っているので、こういう言葉はグッと身体に滲みます。翻訳ストレッチにどんな効果があるのですか?と時々尋ねられるが、はっきり言ってよくわからない。こういう学びを継続する、というかルーティン化すること自体に意味があるのではないか、と最近は思うようにしています。

 

「翻訳ストレッチ」を続けるコツ - 金融翻訳者の日記

誰でも1日だけならできることを365日続ける-「続けている生活習慣」ランキング - 金融翻訳者の日記