金融翻訳者の日記

自営業者として独立して十数年の翻訳者が綴る日々の活動記録と雑感。

「……というものの中からは、人は育たない」:出会った言葉(1年前と3年前の今日、FBお友だち限り投稿への書き込みより)(49)

(1)昨年の今日
ああするべきだ、こうしちゃいけない、ああしちゃいけないというものの中からは、人は育たない気がする。
(『樹木希林120の遺言』p195、樹木希林著 宝島社)
*今さらとは思いつつ、遅ればせながらそうしているけれども、大人になっちゃった我が子たちを見て反省させられた言葉。

https://www.amazon.co.jp/dp/4800291925

(3)3年前の今日
……自分は5歳で父を、妹は9歳で母を喪った。なのに自分に父の記憶があり、妹に母のそれがないのは、自分には父のことを語る母がいたが、妹には母のことを語る人がいなかったからだ、と作家(山田風太郎)は言う。
(2018年8月30日付 折々のことば 本日付朝日新聞

折々のことば:1213 鷲田清一:朝日新聞デジタル