金融翻訳者の日記

自営業者として独立して十数年の翻訳者が綴る日々の活動記録と雑感。

春は人事の季節(テレビ体操をめぐるあれこれ)

今年もテレビ体操のお姉さんが一人去りました。昨年の秋から男性3名が加わるという大変革があったわけですが、ここで、私が過去に「お友達限り」で書いていた過去の関連書き込みを一気に公開します。

(1)2013年4月3日 「〇子ショック」
昨日は「朝のテレビ体操」の体操のお姉さんの誰が入れ替わったのだろうということを気にしながらのんびり仕事をしました。

体操のお姉さんは6人体制で、そのうちの5人が交代で出演する。昨日そのうちの一人が新人だった。ということは今日は昨日でなかった〇子梨沙さんか押〇愛△沙さんのどちらかが外れることになる・・・あと1時間でわかる。と思って一応ホームページを見たら・・・

な、なんということだ。
はずれたのは金〇梨沙さんのほーじゃねーかよー。

モチベーション下がるーー。これで「朝のテレビ体操」止める人は全国で十万人は下らないだろう。

一応、彼女が最もベテランだったので外れるとしたら〇子さんではないかと覚悟はしていたが・・・

せめて退任の挨拶ぐらいしてくれも・・・と思ったが、ま、無理だよね

(2)2015年4月2日
今朝のテレビ体操の時
(以下は体操をしながらの会話である)
「あ~やっぱり」
「ナニナニ・・・?」
「今年抜けたのは稲〇 早△さんだったんだー」「なんのこと?」
「おれは結婚した〇井澤愛△沙だと思ったんだが」「だから何よ?」
「朝のテレビ体操のお姉さんは毎年一人ずつ入れ替わるんだよ。ほら見ろ、左から五〇市△子、清〇さ△、原◇愛、天井〇愛里△、一番右が〇下△美さん。月曜日からこの5人でずっと出てるんだよ。新人はいつ来るのかな~」
「お父さん・・・」「なによ?
「なんかさ、体操のお姉さんの名前全部覚えてるって・・・それってセクハラじゃない?
「そうかなあ。だって毎日見てりゃこの人どういう人かな、とか思うだろ?」
「思わないわよ・・・なにかイヤらしいなあ・・・」
そこから先は静かに体操が続いたのであった・・・。
後で調べたら、今年は〇垣さんが抜けただけで補充がなかったみたいです。

(3)2018年9月14日
今日偶然、3年ぶりぐらいに「テレビ体操」を見た。なななんとモデルの皆さんたちが自己紹介をしていることに衝撃を受ける。あ~3年前にやってくれれば永遠のマドンナ金〇◇沙さんの声が聞けたのにと思ったが後の祭り(じゃねーか)

(4)2021年10月18日
「〇井君、石△君、◇井君が加わってから、体操のコツがよく分かるような気がしてきたんだ」
「え、何のこと?」
「『テレビ体操』に10月から新規加入した男性アシスタント(お手本)のことだよ。腰とか膝とか肘の曲げ方や飛び上がり方がわかりやすくなってような気がする・・・そうそう、今月からピアノ奏者も細貝君という男性が加わったんだよ」
「ああ、そうなのね(妻は、今は太極拳に凝っちゃって「テレビ体操」を見ていない)・・・『週刊文春』に『男性が加わってみると何で今まで男性がいなかったのかが不思議なくらいだ』と書いてあったわ」
「そうだよな。実に分かりやすい」
「それはよかったね」
「しかも、男性陣3名は全員イケメンだぜ・・・あ、このホームページ見ろよ。ピアノの、〇貝君もかなりいい男だ、若い女性ファンが増えるんじゃないかなあ」
「テレビ体操にそんな見方する人いるのかしら」
な~んて余計なことを口走ったばっかりに最後に来たね。
「でもお父さん、今まで何を見てたの?」
「・・・」
(5)2022年4月1日
まあ、多くの、いや大半の、いやもしかしたら僕以外の皆さんには関係ないことだとは思いますが、恐れていたことがついに現実になった。今日からIちゃん(念のため、向かって右側の方です)がいなくなったのは実に、実に悲しく、かつ寂しい・・・。

www3.nhk.or.jp