金融翻訳者の日記

自営業者として独立して十数年の翻訳者が綴る日々の活動記録と雑感。

「人生はな、冥土までの暇つぶしや」:出会った言葉(2年~4年前の今日、FBお友だち限り投稿への書き込みより)(117)

(1)2年前の今日
筆者の20年にわたるコンサルティング業界での経験から、コンサルティング会社に未来予測を依頼してくる会社は、大体その後でどこかと合併するか、急速に業績を低下させることが多いと感じている。
(『ニュータイプ時代―新時代を生き抜く24の思考・行動様式』P75、山口周著、ダイヤモンド社
*「未来を予測するのではなく、構想せよ」という本文についていた著者による注。自分の力一人ではどうしようもない環境変化の中で、自分はどう生きていくのか?ということを主体的に考えよという叱咤と受け取りました。

www.amazon.co.jp

(2)4年前の今日
人生はな、冥土までの暇つぶしや。だから、上等の暇つぶしをせにゃあかんのだ。 今東光
(本日付朝日新聞 「折々のことば」より)

(折々のことば)936 今日は気分がいいから、教え…:朝日新聞デジタル