金融翻訳者の日記

自営業者として独立して十数年の翻訳者が綴る日々の活動記録と雑感。

「万引き家族」を大人数では観られない理由

たぶんどこかで読んだのだと思うのだが、人が憧れる「幸せの形」はどの家庭でも結構似ているが、不幸や苦しみは家族や人によって違う。同じ人でも時間とともに変わる。だから「万引き家族」は、大勢では見に行けない、見た人それぞれが内省するのに適した映画だと思う。

gaga.ne.jp