金融翻訳者の日記

自営業者として独立して十数年の翻訳者が綴る日々の活動記録と雑感。

その代わり・・・

今はむかしむかし・・・

「幼稚園のころ、SさんとこのKちゃん、しょっちゅう預かってたのよ。奥さんパートに出ていたし、いくつものサークルに入ってたから。『今日おねがーい』『いいよ~』って感じで。月に3回ぐらい?クラスメートだからね。遊ばせておけばいいんだから負担でもないしと思って。

「で、あるときアタシの方がどうしても出かけなきゃならなくなってSさんに頼んだの。『来週の水曜日・・・・2時間ぐらいなんだけど、H見てくれる?』って。
そうしたら何て言ったと思う?

『あ、いいわよ。その代わりその翌週にあたし会合あるんで、よろしくね』

『その代わり・・・』さーっと気分が引いたわ。そういう人なんだーと思った。あ~この人とはお付き合いできないかもって。

Sさん何も意識していなかったと思うけど。Sさん何も覚えていないと思うけど」

たわいない話でした。