金融翻訳者の日記

自営業者として独立して十数年の翻訳者が綴る日々の活動記録と雑感。

感謝祭

(1)この前の日曜日(22日)
「お母さん、今日は何の日だか知ってる?」
「え?3日前がHの誕生日で家族でお寿司屋さんに行って、明後日があたしの誕生日だから日本蕎麦のH川に行くでしょ。で、来月はお父さんの誕生日だから当然飲みに行くわよね・・・で今日はナンの日だって?」
「え~とですね。『いい夫婦の日です』」
「あ、そう」
それ以上何も言えませんでした。

(2)一昨日(24日:妻の誕生日)
「お父さん、最後の1個食べていいわよ」
午後、居間でコーヒーを入れていたら声がかかった。
「お父さんだけは絶対食べちゃ駄目!」と言われていた頂き物のチョコレート一袋(小袋)がテーブルの上に置いてある。
「え、ほんと!」
「あたしからの恩赦。『誕生日恩赦』よ」「ははぁ~」
立場が完全に逆転していた(夜は家族で食事に行きました)。