金融翻訳者の日記

自営業者として独立して十数年の翻訳者が綴る日々の活動記録と雑感。

内容がつまらないからこそ力がつくのかも(TOEIC)

TOEICのテキストって、ビラとかチャットとかプレスリリースとか時刻表とか取扱説明書とかつまらないものが多い。だからこそ「読解力」(基本的な情報収集能力)がつくのかもしれない、と英検1級のテキストをつい「読み込んで(鑑賞して)」しまって思った次第。

もちろんその「読解力」はカギ括弧つき。日本における現代国語的な読解力はその先です。これはTOEICをいくら学んでも身につかない。TOEFLとか英検1級に移らないと。

そしてその先が本格的な読書になるのかな。