金融翻訳者の日記

自営業者として独立して十数年の翻訳者が綴る日々の活動記録と雑感。

出会った言葉(昨年~6年前の今日、FBお友だち限り投稿への書き込みより)⑩

(1)昨年の今日
「欲望に対する速度が遅いこと」。これが「品格」という言葉の最上の定義だ
(楠木健著『室内生活 スローで過剰な読書論』晶文社p287)
*品位とか品格って、自分の欲望をそのまま表に出さないことだと思っていたので、楠木さんの文章を読んでやっぱりと思いました。

(2)2年前の今日
……顔面などに大やけどを負い、傷が残った。周囲の視線に耐え、一歩ずつ社会復帰を果たし、結婚して2児の父親となる。小学校の運動会のお昼時。次男の友だちが言った。「おまえの父ちゃんは恐ろしか顔しとんね」
……しかし、次男はすぐに毅然と言い返したそうだ。「父ちゃんは原爆に遭(お)うたんたい。なんも怖いことはなか!」。「息子の言葉に救われました」と吉田さんは振り返る。そして、常々こうも語っていたと聞く。「平和の原点は、人の痛みがわかる心をもつことだ」
(「春秋」 2019年7月12日付日本経済新聞
*僕などは、自分が痛んだら本当に他人の痛みが分かることができるのだろか。僻んで、歪んだ心に堕落してしまうのではないか。そんなことを思った。

春秋: 日本経済新聞←有料記事です。

(3)3年前の今日
官邸が絡まなければすぐ捜査  長野県 川畑哲彦
(2018年7月11日付朝日新聞「朝日川柳」より)

(4)4年前の今日
そこで、謝罪文を書くコツだが、それは、すべての事情を長々と書く、である。(『大人のための文章教室』清水義範講談社現代新書)p152

(5)5年前の今日
「今や日本円は金(Gold)と同様、『自己主張をしない(中央銀行を持たない)通貨』となり、日銀の金融政策が見向きもされない時代に入ったのかもしれない」
(2016年7月12日 テレビ東京「モーニング・サテライト」のコメンテーター)

(6)6年前の今日
「人生を変えたければ、食べるものを変えなさい。あなたの体は食べるものでつくられているのよ」
NHKドラマ「ランチのアッコちゃん」より)

ランチのアッコちゃん | NHK プレミアムよるドラマ