金融翻訳者の日記

自営業者として独立して十数年の翻訳者が綴る日々の活動記録と雑感。

試行錯誤の頃(今もですけど)

8年前の今日(2013年3月24日)にフェイスブックに以下の書き込みをしました。

(以下引用)

今、ふと思いついたんだけど、
例えば僕の場合で言えば、
英語の勉強(読解力の養成)
金融の勉強(金融知識の蓄積や金融理論の理解)、そして
日本語の勉強(文章力の養成)
は分けて考えた方がよいかもしれない。
これまでは融合させた方が効率がよいと考えてきたのだけれど。

(ここまで)

(後記)まだ「翻訳筋トレ」と言っていた頃(そんな言葉も思いついていなかったかも)の頃のFBへの投稿です。その時々の必要性や興味関心、問題意識に合わせて変えてきたし、これからもそうして行くと思います。しかし、FBの「思い出」機能って実に便利だ。僕の場合、ほぼ毎日書き込みしていたので、昔の日記を読んでいるみたいです。