金融翻訳者の日記

自営業者として独立して十数年の翻訳者が綴る日々の活動記録と雑感。

外出禁止

「お母さん、今週か来週のどこか昼間に『罪の声』か『awake』観に行ってもいいかな?」
「お父さん、どうしてお父さんは、こういうときに、そういう判断を私に任せるの?子どもじゃないんだから、責任転嫁をしないで、自分で考えてよ」
「はい、分かりました。それでは僕は僕の大人の判断で、映画を観に行きます!」
「ダメーーーーーーーーー!!!」
「で、でもたった今・・・」
「あ~アタシがバカだったわ。だってお父さん、自分の好きなことについての判断って自分にあまーくなっちゃうのよね。子どもとおんなじ」
「曙の練習と同じだね。『甘い』」と横から茶々を入れる次男。
「とにかく、年内は映画禁止!!!わかったわね!!!」
「は、はい。」

言わなきゃよかった。