金融翻訳者の日記

自営業者として独立して十数年の翻訳者が綴る日々の活動記録と雑感。

紙の本の価値

昨日駅前で『文藝春秋』を買って寝室に置いておいたら居間のテーブルに移っていた。妻が読んだのだろう。深夜に居間を除くと帰宅した次男が手に取って読んでいた・・・こういう展開は電子書籍では「ない」なと思った。