金融翻訳者の日記

自営業者として独立して十数年の翻訳者が綴る日々の活動記録と雑感。

「嫌な事されたら我慢しないでその場でスグ言え」:出会った言葉(2年~4年前の今日、FBお友だち限り投稿への書き込みより)(119)

(1)2年前の今日
「嘘は、客観的事実だけでなく、道徳や人権への意識も弱体化させます」。
斎藤幸平 大阪市立大学大学院経済学研究科准教授
(『未来への大分岐』マルクス・ガブリエル、マイケル・ハート、ポール・メイソン著、斎藤幸平編、集英社新書、p155)
*まさに斎藤さんのおっしゃる通り。自己保身のために、子どもでもわかる嘘をつき続けていると、本人は嘘をついても悪いと思わなくなる。周囲もそれを本当にしてしまう。これくらいはいいやと思うようになる。今の日本は本当に嘆かわしい状況に陥っている、情けない国になってしまったと心から心配しています。 

資本主義の終わりか、人間の終焉か? 未来への大分岐 (集英社新書) | マルクス・ガブリエル, マイケル・ハート, ポール・メイソン, 斎藤 幸平 |本 | 通販 | Amazon

(2)3年前の今日
コンクールをめざしていた頃、休日は食事と寝る時間以外ずっと弾いていました。それでも、練習すればするほど下手になる時期があって、どん底まで落ちてどんどんダメになる。それでも練習を続けると、あるときパッとうまくなるんです。到達したみたいに。体にその楽曲が入ってしまえば、何遍やってもだいたい良いレベルになる。それでコンクールを受けられる。
さだまさし「語る――人生の贈りもの②:3歳でバイオリン 休まず練習 2018年11月20日朝日新聞

(3)4年前の今日

嫌な事されたら我慢しないでその場でスグ言え。・・・相手に伝えるタイミングは我慢の限界が来た時じゃない。我慢が始まったその瞬間だ。
(Testosterone@badassceoさんの11月19日のツィートより)