金融翻訳者の日記

自営業者として独立して十数年の翻訳者が綴る日々の活動記録と雑感。

「トイレ毎日ピカピカだよ。あなた真似できる?」:出会った/もらった言葉:4年前~5年前の今日、FBお友だち限り投稿への書き込みより)(241)

(1)4年前の今日
よく、「取材とは何か」と尋ねられます。「材料を取ること」と言う人がいますが、僕は違和感がありますね。
  材料を取るために人に会うのではないのです。人に会うことによって、その触れ合いの中で自分にはないものが形成されたり新しい視点を教えてくれたりする。そういうことを積み上げていく過程こそが取材だと考えています。
鎌田慧(さとし)「人生の贈り物」より 2018年6月15日日付朝日新聞

www.asahi.com

(2)5年前の今日
昨日の夕食時、身長はすでに僕より7cm高く、卓球ははるかに強く、数学のレベルは高校時代に抜き(今や私は彼の使っている用語の意味さえわからない)、いよいよ英語の優位性も風前の灯火になったねえ、と得意がる次男に向けて妻が放った一言。
「でもね、お父さんの方が力は強いわよ」
「え、力は僕の方が・・・」
「買い物に行くと、お父さん、いつもたくさん荷物を持ってくれるんだよ」「あ、・・・それは」
「毎日ゴミ捨てにも行ってくれるよ」「・・・」
「それとね、トイレ毎日ピカピカだよ。あなた真似できる?」
え~うれしかったです。