金融翻訳者の日記

自営業者として独立して十数年の翻訳者が綴る日々の活動記録と雑感。

「企業秘密は何もない。面倒くさいことをやっているだけ」:出会った言葉:3年前~5年前の今日、FBお友だち限り投稿への書き込みより)(269)

(1)3年前の今日
小出さんの指導は褒めて伸ばすスタイルだが、マラソン業界の中では練習量が多く、猛練習を課すことでも有名だった。……練習について行けなくなる選手がいたことも事実だ。
……
なぜ有森さんや高橋さんが花開いたかといえば、目標に迷いがなく、小出さんの指導を信じて常に全力でやり抜く力を持っていたことに尽きる。そして監督と選手が互いの人生を懸けていた。
(「人間味溢れた小出さん」山下佐和子 スポーツトピア 2019年5月14日付日本経済新聞より」

(2)4年前の今日
「『魔法の水で洗っているんですか』と聞かれるけど、企業秘密は何もない。面倒くさいことをやっているだけ」と古田社長。ドライクリーニングでは落ちない汗汚れなどを水洗いし、熟練のアイロン技術で形を復元する。デザインや風合いを損なわない手作業が信条だ。
(「シャツ1枚5200円、クリーニングにもこだわり志向」2018年5月3日付け日本経済新聞

www.nikkei.com

(3)5年前
拾った言葉
①小さなことを積み重ねることが、とんでもないところに行くただひとつの道(イチロー
②凧が一番上がるのは、風に向かっている時である。風に流されている時ではない。(チャーチル
③声優は「ゆりかごから墓場まで」の職業*どんな年齢になってもどんな年齢でもできるから。
(いずれも出所不明です)