金融翻訳者の日記

自営業者として独立して十数年の翻訳者が綴る日々の活動記録と雑感。

「彼らが言っていることではなく、言わないことを聴きなさい」:出会った言葉:3~4年前の今日、FBお友だち限り投稿への書き込みより)(247)

(1)3年前の今日
ここで心しておくべきは、記憶というものが、夜の闇や雪の覆いと同じく、<事実>を装い、さらに覆い隠し、贋造することを免れないこと。記憶はいわば編集のようなもので、つい自分に都合よく創られる。そこれでは世界も<私>の存在も、往々にして劇的に脚色される。
(「折々のことば」2019年4月5日付朝日新聞

折々のことば:1424 鷲田清一:朝日新聞デジタル

(2)4年前の今日
彼らが言っていることではなく、言わないことを聴きなさい ジョアン(緩和ケアナース)
・・・苦しみは何より忘れたいもの、消したいもの、語るのがつらいもの。だから、苦しむ人のそのひきごもりごと聴かねばならない。
(「折々の言葉」より4月1日付朝日新聞