金融翻訳者の日記

自営業者として独立して十数年の翻訳者が綴る日々の活動記録と雑感。

「美しい服は、裏地も美しい」:出会った言葉(2~4年前の今日、FBお友だち限り投稿への書き込みより)(162)

(1)3年前の今日
出会った言葉: 
 それをすること自体が面白いのが趣味。プロセスを楽しむのだから急げば興も削がれる。仕事もそんなふうになればよいのに。
(「折々のことば」 2019年1月6日付朝日新聞

(2)4年前の今日
美しい服は、裏地も美しい
(祖母から 久保田舞香さん 中学生)
(2018年1月6日付け朝日新聞26面「その一言のチカラ 私の折々のことばコンテスト」)より