金融翻訳者の日記

自営業者として独立して十数年の翻訳者が綴る日々の活動記録と雑感。

飜訳会社はまず、自社をきちんとプレゼンせよ

先日ある翻訳会社からアプローチがあって、トライアルに時間を費やしている時間はないと答えたら「登録します」と。ついては、希望単価と職務履歴書を送ってもらえませんかと来た。

こういうことは初めてではないので、「職務履歴書を送るのはやぶさかではないが、そもそも単価で合わないのではないか」とこちらの最低単価を送って「この単価に同意してもらえるなら職務履歴書をお送りします」と言ってそのままになっている。

で、ふと思ったのですが、翻訳者からの応募ではなく、自社から翻訳者にアプローチする場合にはまず「弊社はこういう会社でこういう実績があります」と、自社の職務履歴書(に類似したもの)を提示するのが先ではないだろうか。

tbest.hatenablog.com