金融翻訳者の日記

自営業者として独立して十数年の翻訳者が綴る日々の活動記録と雑感。

「経験は、短縮したり圧縮したりできない」:出会った言葉(1年前~7年前の今日、FBお友だち限り投稿への書き込みより)(60)

(1)1年前の今日
心配事とか不安とかっていうのは身体の外に付くはずだと、だんだん強固に思えてきて、今に至ります。
ヨシタケシンスケ著『思わず考えちゃう』新潮社、p31)

https://www.amazon.co.jp/dp/4103524510/

(2)2年前の今日
短縮したり圧縮したりできないもの、どうしても省くことができないものが、経験にはある。
(「折々のことば」加藤典洋さんの言葉から  2019年9月10日付朝日新聞
*「体験談」は事柄が整理されていて無駄が省けるような気がする一方で、失敗経験が抜け落ちがちになるので、眉に唾して見聞きする必要がありそう。
しくじり先生」の説得力の高さはその辺にあるのかも(とはいえ、今もしくじりっぱなしの人は出演しないのだろうけれども)

www.asahi.com

(3)4年前の今日
たゆまぬ努力
(2017年9月10日付日本経済新聞 スポーツ面 桐生選手の日本記録を報じた記事より)

(4)7年前の今日
「この子たちはどの子もみーんなおじいちゃん子、おばあちゃん子なんや」
(「さんまのスーパーからくりテレビ」の最終回で、に天才少年少女コーナーのまとめがあった。それを見た後で明石家さんまさんの一言)