金融翻訳者の日記

自営業者として独立して十数年の翻訳者が綴る日々の活動記録と雑感。

編集者も翻訳者とおんなじ

出会った言葉:
「時間がない」と感じるのはあなたの勘違い。
まずは「忙しい」と言うのを完全に止めてしまおう。
(『週40時間の自由をつくる 超時間術』メンタリストDaigo著 実務教育出版より)

 

ティール組織』を僕に紹介してくれたOさんへのお礼食事会(実はご馳走になった。詳しくは下の「本当の目利き」をご参照ください)で、編集を終えたばかりの書籍を頂戴した。引用句はその本から。

「・・・あんな超有名人とどういうきっかけでつながったんですか?」飲みながら尋ねてみた。「何のコネもないので、事務所のホームページの読者お問い合わせページからです・・・鈴木さんの英治出版の時と同じですよ」。やっぱり基本は同じなんだなと思った。
・・・そうそう、名著『接続詞の技術』(石黒圭著、実務教育出版)。Oさんが担当された同書の各ページに出てくる言葉のバリュエーション。
「鈴木さんの『金融英語の基礎と応用』のページ組み(大項目の中に小項目の言葉を並べてある)がヒントになりました。ありがとうございました!」
「あ、どうもどうも-」。
「エッヘン!」と威張りたいところだが、実は、目次から内容まですべて僕が決めたあの本の中で、唯一編集者の方のアイデアだったのがあの部分。「・・・あそこだけ僕のアイデアではなかったんです」てな落ちを説明した。

本当の目利き ー 『ティール組織』(原著)を発見した人 - 金融翻訳者の日記