読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金融翻訳者の日記

自営業者として独立して10数年の翻訳者が綴る日々の活動記録と雑感。

AI翻訳は翻訳者のどういう分野のどういう仕事を奪うのか?

語彙や言い回しに関するルール(含む文法)が事細かに決められており、ルールの汎用性が高く(地方やサブセクターでの方言が少ない)、ルールが変更される頻度が低く、主に情報伝達を目的とするメッセージ性の低い文章ほどAI翻訳に取って代わられやすいと思う。

 

しかも、そのルール通りに厳密に書かれている(文法上の誤りや言い回しの誤りが少ない)文章ほど危ない。

 

具体的には条約、法令文書や役所の通達文。取扱説明書など。金融なら日々の相場概況、財務諸表(および注記の大半)などではないか。