金融翻訳者の日記

自営業者として独立して10数年の翻訳者が綴る日々の活動記録と雑感。

バランスボール

(以下は私から「師匠」へのメールからの引用)

 

師匠、おはようございます。

お陰様でキーボードは快調、アームレストも手になじんできて相当気持ち良く仕事が 出来ています。

さて。椅子を買いたいんですが、何かお薦めはございますでしょうか?

お時間のあるときに教えてね。

弟子より

 

(引用終わり)

 

というメールをM姫に送りましたところ、これまでの椅子への投資および使用遍歴をご丁寧に説明いただき、

 

(以下、勝手に引用―ゴメンネ、これをお読みになる皆さんにも役立つと思うので)

・・・というわけでこのXX年間、数々の椅子を渡り歩きましたが,現在はバランスボールに落ち着いています。

というのは,アームレストを使うと,ご存知のとおり,椅子のアームが邪魔なんだよね。

(引用終わり。数字のXXは私の訂正)

さらに、メリットとして「運動不足解消,安価,もし収納が必要な場合にも簡単,空気の量によって微妙な高さ調整ができる」
デメリットとして「ころころ勝手に動く,姿勢に注意しないとだめ」とも。

こりゃ買わない手はないなあ、でも時間がないなあ。寸法もあるだろうし・・・と考えていたら、実はウチにはバランスボールがあることを思い出した。

浪人した次男が運動不足用解消用にいろいろな器具を買ってきたのだが、バーベル2つまで出したところで母親(つまり私の妻)から「そんな器具ばっかり買ってどうすんの!!!」と叱られてしまい、実は買ってあった身長175センチ用のバランスボールを「お父さん、これ隠しておいて」と持ってきてあったんだ(もうばれてます)。昨日開けてみた。

・・・・ちょっと慣れるまでは時間がかかるかもしれないが、なかなかいいかも。ということで今もバランスボールの上に座ってこれを書いています。

結局この3週間の間に、僕の仕事環境には次のような変化があった

① ラップトップパソコンのキーボードがバカになる。
② 東プレのキーボードを購入(師匠のお薦め)
③ エルゴレスト アームサポートを購入(師匠のお薦め)
④ アームサポートが今の机にうまくかみ合わないので、机の手前にもう一つ机を設置してアームサポートを装着。
⑤ ラップトップパソコンの下に週刊少年チャンピオン6冊(3冊ずつ2弾)置いて高さ調整
バランスボール(師匠のお薦め)

意外なポイントは④と⑤。机や台を買いに行く暇がないための窮余の一策だったのだが、実は手前の机にはキーボードとアームサポートしか置いていない。つまり

⑦ 1台のパソコンと2台のスクリーン(計3台のスクリーン)はほぼ元の位置にセッチしているので、目からの距離がかなり離れた(パソコンが約80センチ、両側のスクリーンがいずれも約1メートル)。さらに
⑧ ⑤によってパソコンが25センチ高くなったので目線が下がらなくなったのだ。

ホント師匠には感謝感謝だ。